Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

24Hzの水 etc...

24Hzの周波数の音波などで、水を不思議な形状にするという実験が、再現性のある科学のようですごい! 

⇒ 24HZ Sine Wave Through Water

⇒ 30Hz wave through water physics project

⇒ 24Hz Sound Wave in Water Experiment.

 

#人体の半分以上は水

 

⇒ 癌の専門医が癌になったら・・・

⇒ 癌の原因は皆が食べる〇〇だった! ~健康食生活~

 

#癌 #医療 #健康 #動画 #豆知識 #メモ 

 

⇒ First Photo From Space In 1946, rocket-borne cameras etc... Water can not be held on the spherical surface. #flat horizon #flat earth













「六本木」と「森」に隠れる反キリストのゲマトリアの謎 etc...

AMラジオの周波数帯の割り当ては、約526.5~1,606.5kHzの範囲内で、占有周波数帯域幅は1局につき15kHzである。また、1978年11月23日に、搬送波周波数間隔は、わかりやすい10kHz間隔毎から、1kHzだけ減らした9kHz間隔毎への変更(通称:9キロヘルツセパレーション)が行われた。この変更は、「将来、ラジオ局が増加した場合、使用できる周波数帯の空き領域を少しでも増やす目的などのため、先を見越した上での“効果不明の謎の対応”?」のようです。 etc... 六本木と森に隠れる666の秘密 etc... 日本プロファイル研究所 ⇒ http://kotemaga.work/2017/07/post-1457/ 666は魔の数字 「9」という数字も逆さまにすると「6」になるので、「999」も縁起が良くない etc...  世界の裏 ⇒ http://sekainoura.net/%EF%BC%96%EF%BC%96%EF%BC%96%E3%81%AF%E9%AD%94%E3%81%AE%E6%95%B0%E5%AD%97.html FM・AMラジオ放送の方式概要 ⇒ http://etoysbox.jp/Memo/4_Radio/StereoModuration.html #占有周波数帯域幅 #搬送波周波数間隔

約38万4400kmという目標地点までの距離と誤差の範囲 二元論の物差し etc...

⇒ NASAだったら1970年代位の時点で約38万4400km離れた月面に、目標地点までの距離が約2km以内の誤差の範囲で着陸できたという説。



新世界秩序の支配構造【日本の場合】
⇒ 左翼・右翼という物差し(二元論)で国民の思想・認識にフィルター 二元論が対立や分断、争いなどを生み出す。

⇒ 右も左もレッテル貼りと二元論が好き

⇒ 左翼、右翼という時代遅れ

⇒ 二元論的思考の害



#約38万4400km #二元論 #プロパガンダ #洗脳













まるでナチスの「手口」のような緊急事態条項 etc...

⇒ 日本会議系学者の血統原理主義者説 etc...

⇒ 「つくる会」の教科書は歴史事実だけではなく神話を事実と混同しやすい形で載せ、日本の侵略戦争や植民地支配、大虐殺などを賛美し、天皇制や大日本帝国憲法、日本という国に対する愛国心や誇りを育むような教育を目指している。 etc...

⇒ 日本会議と神道政治連盟、創価学会などの所属議員が、安倍内閣の柱となっています。 etc...

⇒【動画】今の日本社会、まさにSFホラー「ゼイリブ」

⇒【緊急事態条項の制定=独裁体制の完成】緊急事態条項とは、法律の制定が議会を通す事なく、内閣で決議でき、それが永続できる条項です。

⇒ 濱田邦夫元最高裁判事が断言。自民党改憲草案の緊急事態条項、「正気の人が書いた条文とは思えない」!

⇒【動画】緊急事態条項とは

⇒ 憲法「改正」で緊急事態条項の導入、東日本大震災の被災自治体のうち97%が必要ないとのアンケート結果。

⇒ これこそ「ナチスの手口」! 9条を含めすべての現行憲法秩序を眠らせ、日本改造を行う「緊急事態条項」 この上ない危険性!!



#日本会議 #神道政治連盟 #創価学会 #緊急事態条項













「黒い雨」と「黒い砂」の謎

⇒ 井伏鱒二の小説の題名としても有名な『黒い雨』とは、原子爆弾炸裂時の泥やほこり、すすなどが、火山が噴火するように地上から空中の高いところまでに巻き上げられた結果、重油のような粘り気のある大粒の雨が発生する現象で、放射性降下物(フォールアウト)の一種です。

⇒ 「黒い雨」の人体への影響は、未だに不明のまま etc...

⇒ 黒い砂の正体はつまり核燃料 高放射性粒子(ホットパーティクル)について













テレビや新聞、政府公式発表の情報などを鵜呑みにしていると、洗脳されるという説 etc...

⇒ 日本のテレビと新聞の正体

⇒ 偽ユダヤ人(白人)と在日朝鮮人(日本人)

⇒ マスコミって何?(7)~マスコミとは(時の)権力者の洗脳機関でしかない~

⇒ マスメディアの洗脳技術の考察

⇒ マスメディアが伝えない“新聞・テレビの歴史といま”

⇒ 情報操作を仕掛ける者が困る5つのこと メディアの嘘に騙されない

⇒ 国民を洗脳するマスコミの実態

911 政府公式発表の謎などについて

政府公式発表では、航空機がビルに衝突しただけの事件という事になっているが、それだけで、建物が粉末状に崩壊し、基礎部分の地中の御影石やコンクリート、補強の鋼鉄までもが溶解するはずがないので、陰謀論よりも政府公式発表の方が疑わしい場合もあるという事などが、理解できるはずです。

⇒ ロシアが911の真相に関する情報(核爆発)を大量放出

⇒ 9 11 Footage

⇒ ロシアの911資料の内容がさらに具体的に明らかになる

⇒ 主要ジャーナリスト達が9/11のでっち上げを暴露

⇒ 911で核兵器を使った!?

陰謀論=嘘」と決め付ける事などについて

・いわゆる“陰謀論”という言葉は、真相や真実の解明のための言論の封殺などを目的としてつくられた、“悪意のある造語”や“悪口・暴言・誹謗中傷”などのようなものであって、ノンフィクション作家やジャーナリストなどが、調査した結果や事実に基づいて記述した内容などに対して、一概に全て「陰謀論=嘘」と決め付けて、バカにするような事は失礼ですし、ナンセンスでしかないと思われます。

・「陰謀論=嘘」と決め付けると、その件に関しての思考や考察、言論などが停止されて、それで終わりになるようにも思われます。

日本の支配構造とマスメディア、不正操作選挙の疑惑 etc...

⇒ 日本の支配構造の概要 etc...

⇒ 【苫米地解説】不正選挙が明るみにでる組織犯罪か?

⇒ 不正選挙裁判リチャード氏「口頭弁論」

⇒ 半島系カルトの背後に北朝鮮勢力とユダヤ寡頭独占者がいる etc...

⇒ 支配構造は変っていない

⇒ マスコミと不正選挙

⇒ 米大統領選の不正選挙プログラムを作ったプログラマーの証言

⇒ マスコミの支配者

⇒ 日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。

⇒ 朝鮮人の日本支配は完了した

⇒ 仏教に詳しい人の観点から見た、「明治天皇すり替え説」などについて

⇒ スイス政府の国民一人一人の為の民間防衛の栞によると、日本の場合もCIAなどによる国内からの植民地化政策や乗っ取りの手段の最終段階位まで、既に計画が遂行されているともいえるそうです。

⇒ ロシアのプーチン大統領の証言 ソ連の最初の政府職員の80〜85%は、偽ユダヤ人

⇒ 「日本とは、第二韓国である。」という説 万世一系マジック etc... どこまでが事実であるかなどの真偽は不明です。孝明天皇が虐殺されてから、日本は侵略戦争や植民地化政策、大虐殺などのおかしな方向に邁進していったらしいです。

⇒ CIAが成功した例としては、日本という国の支配が挙げられます。 etc... 鳩山由紀夫氏から菅直人氏へ(2) 雁屋哲のきょうもまた













米国には大麻合法化州があるという論 etc...

占領国においては、“大麻は危険である”という法律が押し付けられているという疑惑 etc...

⇒ 420 GREEN TIMES etc...

⇒ 米国の占領国である日本に、理不尽な法律が押し付けられているという論 etc...













“バーコードシステムとは、反キリストのゲマトリアである。”という説 etc...

日本人の約99.5%は、キリスト教徒以外であるらしいので、反キリストのゲマトリアなどで溢れていても、何も不思議ではありません。

 

⇒ 世界統一政府の出現と世界統一通貨













体に良くない“輸血”

生理食塩水が、血液の代替になるという説 etc...

⇒ フランスの生理学者ルネ・カントンとは

⇒ 海水療法について

⇒ 無輸血医療こそ正統

⇒ 異端「物見の塔」の「輸血拒否そのもの」だけは正しかった!!

⇒ 知られてない輸血の怖い秘密・・・ある研究者は副作用で約10万人が殺されていると推計

⇒ 血液の闇 輸血は受けてはいけない 船瀬俊介、内海聡著 三五館

⇒【動画】血液の闇 90%血液を失っても輸血しないイングルウッド病院3 無輸血医療で世界一有名な病院













岸信介 佐藤栄作 倉場富三郎 加計孝太郎 etc...

岸信介 佐藤栄作 倉場富三郎 加計孝太郎には、家系・系譜的なつながりなどがあるらしいです。

⇒ 岸信介 佐藤栄作 倉場富三郎 etc...

⇒ 加計孝太郎 岸信介 etc...

 

⇒ 日本のマスメディアはコントロールされている etc...

 

⇒ 選挙や政治、政党間の対立自体が、茶番劇や出来レースであるという疑惑 etc...













児童憲章と全体主義 etc...

⇒ 児童憲章の内容を、早い段階で学び、個人憲章としても捉え、“すべての集団は全体として尊重される etc...”のような世の中に向かわないようになればいいはず。

 

⇒ 集団 全体 尊重

 

♯児童憲章≒個人憲章 説 ♯全体主義は、個人の否定 説 etc...













球面上に、水は保持できない etc...

一般的な地上の形状であるという球面上に、水は保持できない。 etc...

⇒ How to tell if you’re brainwashed

⇒【動画】ENCYCLOPEDIA From 1958 Mentions DOME At 13,000ft In Antarctica

⇒【動画】Antarctica Is a Wall of Ice in a Circumference of 360° Around the Earth

⇒【動画】THE FLAT EARTH ICE WALL EXPLAINED - WITH PHOTOS

⇒【動画】The real flat earth experiment that proofs it all

Flat Earth Matters
⇒ ガンブルツェフという幻の山脈が氷床下に眠るという南極大陸 巨大な氷と雪の滝のような海岸の謎 ♯fb.com fematters

 

#FlatEarth # Flat Earth













国会法・内閣法・財政法は、日本国憲法が成立する以前の『大日本帝国憲法』下で制定された法律

【盲点】そもそも、『国会法』(昭和22(1947年)年4月30日制定)、『内閣法』(昭和22年(1947年)1月16日制定)、『財政法』(昭和22年(1947年)3月31日制定)とは、日本国憲法が成立する以前の『大日本帝国憲法』下で制定された法律だった! etc...

⇒【重要】そもそも、『国会法・内閣法・財政法』とは、日本国憲法が成立する以前の『大日本帝国憲法』下で制定された法律だった! etc... via @chateaux1000



♯ 知って納得












ドイツの基準値のドイツ放射線防護協会 セシウム137は成人で8Bq/kg未成年で4Bq/kg

⇒ WHOとドイツの基準値について

 

・WHOの基準値は、ヨウ素131、セシウム137ともに、10Bq/kg

原子力事故などの緊急時において、WHOの基準値は、IAEAと同様に、ヨウ素131が3000Bq/kg、セシウム137が2000Bq/kgとなる。

・日本の基準は、ICRPガイドラインの値を踏まえて、ヨウ素が300Bq/kg、セシウムが200Bq/kg

・ドイツの基準値とされている、ドイツ放射線防護協会の提言では、セシウム137については、乳児・子ども・青少年は4Bq/kg、成人は8Bq/kgを基準値とすることを提唱している。etc...

⇒ 日本における放射線リスク最小化のための提言













海洋放出されるトリチウム汚染水 何リットルでも、海に流せば大丈夫!?

⇒ 東京湾のコイも福島原発沖のヒラメ以上に汚染されていた![2017年01月23日]

⇒ 2017年1月、千葉銚子沖のスズキ69Bq/kg、東京湾も放射能蓄積

⇒ 1グラムの気体トリチウムは、360兆ベクレルの放射能を持ちます。また、1グラムのトリチウム水は、55兆ベクレルの放射能を持ちます。 etc... via @soraazure

⇒ トリチウムについてのメモ書き

⇒ 【トリチウム水】三重水素の正体とは 矢ヶ崎克馬教授

⇒ 増え続けるトリチウム汚染水、福島第一に62万立方メートル貯蔵

⇒ トリチウムは放射性の水素同位体であり、皮膚を透過しないものの、癌を含め、疾病の原因になり、健康リスクをもたらすと考えられている。

⇒ 現実味帯びる「トリチウム汚染水」の海洋放出 福島原発タンク1000基に貯まる最大の難題

⇒ NO MORE FUKUSHIMA トリチウム海洋放出問題  etc...



♯汚染 ベクレル トリチウム キューリー 健康 被曝 リスク 水 気体 浸透 人体 影響 癌 必須要素 重要成分 風評被害vs.実害 安全vs.危険 分断統治 人口削減 化学物質 散布 駆除 草の根運動 根絶やし 人工芝運動 25ヶ条の世界革命行動計画 シオンの議定書 etc...