Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

倭国は海峡国家だったという説などについて

倭国朝鮮海峡対馬海峡を狭間にした海峡国家だった etc...

⇒ 狗邪韓国ってどこの国?

⇒ 狗邪韓国は倭地=卑弥呼を戴く女王国の一つか?

⇒ 魏志倭人伝で「邪馬台国の南にあったという狗奴国(くなこく)」とは、狗名=クマ=熊、熊本、熊襲、球磨に比定するという九州説

⇒ 後漢書倭伝では、「女王国から東へ、海を渡ること千里余りで拘奴国(こぬこく)に至る」とあります。

 

※漢代~現代の中国での一里は約500m、千里は約500km 日本での一里は約4km、千里は約4000km

 

#拘奴国 #狗邪韓国 #魏志倭人伝 #後漢書倭伝 #旧唐書













ウヨ・サヨ・パヨとは

 右翼・左翼という基準で、個人の思想などにレッテル張る行為などは、国民の認識にフィルターをかけて本質的な物事などを理解し難くしているだけのように思います。

⇒ ウヨ・サヨ・パヨとは

 

#960×60万円 #庶民感覚がない #プロレス #出来レース #偽旗作戦 #マッチポンプ etc...













本当の明治天皇である睦仁(祐宮)は流産で夭折(ようせつ)していた

・睦仁親王の少年期の写真が見つけにくいのは、本当の明治天皇である睦仁(祐宮)は、実際には生まれる前に夭折(ようせつ)・夭逝(ようせい)していた為であって、睦仁親王の御少年期であるとして広まった写真の人物は、孝明天皇の養子となった伏見宮貞愛親王(ふしみのみや さだなるしんのう)であるようです。

孝明天皇中山慶子との子・睦仁(祐宮)は、流産で死亡しているのです。睦仁親王であるといわれている写真の人物は伏見宮貞愛親王です、伏見宮貞教(ふしみのみや さだのりしんのう)と鷹司積子(たかつかさ つみこ)との子を養子としてもらい受けたのです。

⇒ 孝明天皇と中山慶子の養子に入った睦仁親王 重要な役割を果たした伏見宮家、鷹司家 シャンティ・フーラ













ピアノの平均律による音階はずれている

⇒ 音名 階名 音階(スケール)とは 音名は絶対的で、階名は相対的

⇒ 純正律による音階ではなく、ピアノの平均律による音階はずっとずれたままである

 

#誰が興味あるねん













主流メディアによる洗脳 不正操作選挙などについて

 マスメディアの本来の目的としては、人々に肝心な物事などを伝えるために報道をしているという訳ではないようです。

⇒ 自書式投票用紙読取分類機「テラックCRS-VA」に関するメモ

⇒ 【不正選挙ムサシを目撃した】2018年4月7日

⇒ 政治の源は選挙 吉村親房氏

⇒ #Presstitutes #Brainwashed

⇒ These are ALL Connected

⇒ MAIN STREAM MEDIA

⇒ MEDIA INPUTS

⇒ Presstitutes of India. At ur service.

⇒ The Presstitutes or a Bull in China Shop

⇒ 「登録しない者は存在しないも同然」という13億人を管理&監視するインドの国民総生体認証プログラムが稼働。

⇒ 官僚とは、外国勢力の植民地支配を民衆に見えなくするための階級であり、 外国勢力のエージェントである!

 

#脱洗脳 #脱分断統治 #脱独占禁止法違反 #脱不正操作選挙ムサシ #ニュース













The Rivingtonsがすごい! 太陽中心説(Heliocentrism)では、水星と金星を夜間には観測できない事になっていないと可笑しくなるはず。etc...

Surfin' Birdの起源は、The Rivingtonsだった!

 

⇒ The Rivingtons Live

 

⇒ Happy Feet 2

⇒ Bird is the Word







⇒ 太陽中心説(Heliocentrism)の場合、水星と金星が夜の間には観測できない事になっていないと可笑しくなるはず。

DZZOBB.jpg











ホットパーティクルによる内部被曝の危険性などについての大山弘一氏の説明

⇒ ホットパーティクルによる内部被曝の危険性などについての大山弘一氏の説明 南相馬市H26年6月議会③ YouTube













プロレスはショーであり茶番劇であると、どんなに批判されてもやり続ければ、それが常識になる!?

 プロレスはショーであり、ブックやアングル、ケーフェイというものなどの存在を理解する事で、そのような概念は、テレビや新聞、政治の世界や国会の茶番劇などにも相通じるような側面があり、実際に応用されている場合や現実もあるといえるはずです。

⇒ かつてプロレスに殺到した八百長批判 「ショー」の側面を強めた結果か 馬鹿みたいにやり続ければ常識になるの法則













捨てるところがない生子の謎

 

生子は生身では酢の物、干した体は「煎海鼠・海参(いりこ)」、内臓は「海鼠腸(このわた)」、卵巣は「海鼠子(このこ)」など、捨てるところがほとんどないほど使える食材であるようです。また、煮込み料理としては「紅焼海参(ホンシャオハイスン)」などがあるようです。

⇒ ナマコの口の中には、沢山の触手が詰まっていた! Nazolozy.net

⇒ じつはナマコは骨のあるヤツ!? 東京ズーネット

⇒ 海鼠は元々"こ"という一語命名であり、倭人が愛着を感じていた生物である 海鼠の話 RandD Management.com

⇒ ナマコ類の種類 素人が作ったお魚図鑑

⇒ ナマコ イリコ クシコ キンコ 食べ物歳時記

⇒ 寒い冬が旬!女性にはうれしく酒の肴にぴったりの”海鼠”と書く海の幸って? お魚だらけ 鮮漁役者

⇒ 溶けても生き返る謎な生物、ナマコ フムフム

⇒ やたらと戦争に備えたがる人たちに教えてあげたい「ナマコ」の話 現代ビジネス

 

#豆知識 #フロンドサイトA #半不死身













政教分離の原則からの乖離 宗教つながり

⇒ 森友学園の籠池元理事長は「生長の家」信者だった

⇒ 籠池は嵌められたと拡散した有本香は日本会議で講演

 

#政教分離の原則からの乖離 #宗教つながり 













月の裏側から地上を映した写真

⇒ 月の裏側から地上を映した写真


DW0tHOyWsAEjne_.jpg











脱分断統治や脱洗脳 、日本の工作員などについて

テレビや新聞などのメディアが報道する工作員のイメージとは違う、工作員がいるようです。

⇒ 自民党ネットサポーターズクラブとは、アジア分断ネット工作員。

⇒ 日本の工作員について @eiko123223

 

#脱分断統治 #脱洗脳













薩長史観、「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎

 一般的には主流の歴史観として捉えられている、いわゆる「薩長中心史観」には、不可解な謎があるという解釈もできるようです。

⇒ 「明治維新」の見直しが始まった②~「薩長史観」によって欺かれた歴史

⇒ 「薩長史観」と「公議政体派」史観

⇒ 大室寅之祐の出自と近代皇室について

⇒ 平和主義の徳川綱吉を「変人」にした薩長?

⇒ 原田伊織『明治維新という過ち~日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト(増補改訂版)』を読む

⇒ 【明治維新】吉田松陰と薩長による洗脳教育

 

#薩長史観 #「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎













「ムラ社会」が原因の結果としてもたらされる問題などについて

相撲協会やマスコミ、福島や沖縄、日本や世界、イジメや分断統治などの問題の原因としての「ムラ社会

⇒ 貴乃花親方バッシングに見る相撲協会とマスコミの「狂気」 ダイヤモンド・オンライン

 

#ムラ社会 #分断統治政策













CIAエージェントだったサダム・フセイン

⇒ フセインは1958年からCIAエージェント

⇒ オサマ・ビン・ラディン(ティム・オスマン)と同様、サダム・フセインはCIAの協力者だった 櫻井ジャーナル

 

#脱洗脳  #脱分断統治政策