Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

戦争の原因や目的は、宗教ではなく、主に経済や領土、資源、権利などである論

・戦争の原因や目的としては、経済や領土、資源、権利などが主なものとして挙げられるといえます。“「宗教が戦争の原因である。」というような考え方や思想は、教育や洗脳、プロパガンダなどによって、“そのようにしか考えないように思い込まされている”場合などもあると思います。

・宗教などなくても、それ以外の物事を原因や目的として、戦争を起こす事は可能であると思われるので、あくまでも戦争の道具として、宗教が利用されているだけかもしれません。

<参考リンク一覧>

⇒ 常識・金・法・戦争・宗教・選挙などはすべて「地球を未来永劫統治するシステム」の為の「支配者層」にとっての道具にすぎません