Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

薩長史観、「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎

 一般的には主流の歴史観として捉えられている、いわゆる「薩長中心史観」には、不可解な謎があるという解釈もできるようです。

⇒ 「明治維新」の見直しが始まった②~「薩長史観」によって欺かれた歴史

⇒ 「薩長史観」と「公議政体派」史観

⇒ 大室寅之祐の出自と近代皇室について

⇒ 平和主義の徳川綱吉を「変人」にした薩長?

⇒ 原田伊織『明治維新という過ち~日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト(増補改訂版)』を読む

⇒ 【明治維新】吉田松陰と薩長による洗脳教育

 

#薩長史観 #「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎