Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

すべてがひとつであり、神に属する。 「世界全体=神」というスピノザの思想 etc...

⇒ 神は世界の創造者ではなく、心身や物体、あらゆる存在は一つであり、それらはすべてが神に属する部分であるという一元論的な考えがスピノザの思想のようです。

⇒ 教育的に他者を説き伏せないという哲学者 スピノザ 鳥籠ノ砂

⇒ スピノザを読むにはユダヤ人問題を見なければならないという説 松岡正剛の千夜千冊

 

#デカルトvs.スピノザ #物心二元論vs.物心一元論

 

スピノザの思想としては、「世界全体で神に属していない存在などはないけれども、まるで人のような人格や個性、性格などを持った神や悪魔、天使などのような存在はありえない。」という考えのように思います。

⇒ 神の人格とは?