Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

水平線は水平だった!?

ルイジアナのポンチャトレーン(Pontchartrain)湖の全長約40kmの橋の建設の場合、地球の曲率を考慮すると、約120mの落差が発生するので、その分の橋桁を長くする必要があったけれども、実際には約5cmの橋桁が延長されただけで済んで、非常に長距離の橋梁の建設であっても、地球の曲率などは、ほとんど考慮に入れなくても、なぜかうまくいくそうです。

⇒ 橋の建設と地の曲率について

⇒ 地球の曲率の計算(Determine the Curvature on Earth)

⇒ 地球は、時速約1,700kmで自転しながら、時速約10万7千Kmで公転していて、さらに銀河系を時速約80万Kmで回転しています。# 超高速螺旋回転の銀河系の天体説 # 遠心分離機?