Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

プロレスはショーであり茶番劇であると、どんなに批判されてもやり続ければ、それが常識になる!?

プロレスはショーであり、ブックやアングル、ケーフェイというものなどの存在を理解する事で、そのような概念は、テレビや新聞、政治の世界や国会の茶番劇などにも相通じるような側面があり、実際に応用されている場合や現実もあるといえるはずです。 ⇒ かつ…

捨てるところがない生子の謎

生子は生身では酢の物、干した体は「煎海鼠・海参(いりこ)」、内臓は「海鼠腸(このわた)」、卵巣は「海鼠子(このこ)」など、捨てるところがほとんどないほど使える食材であるようです。また、煮込み料理としては「紅焼海参(ホンシャオハイスン)」な…

政教分離の原則からの乖離 宗教つながり

⇒ 森友学園の籠池元理事長は「生長の家」信者だった ⇒ 籠池は嵌められたと拡散した有本香は日本会議で講演 #政教分離の原則からの乖離 #宗教つながり

月の裏側から地上を映した写真

⇒ 月の裏側から地上を映した写真

脱分断統治や脱洗脳 、日本の工作員などについて

テレビや新聞などのメディアが報道する工作員のイメージとは違う、工作員がいるようです。 ⇒ 自民党ネットサポーターズクラブとは、アジア分断ネット工作員。 ⇒ 日本の工作員について @eiko123223 #脱分断統治 #脱洗脳

薩長史観、「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎

一般的には主流の歴史観として捉えられている、いわゆる「薩長中心史観」には、不可解な謎があるという解釈もできるようです。 ⇒ 「明治維新」の見直しが始まった②~「薩長史観」によって欺かれた歴史 ⇒ 「薩長史観」と「公議政体派」史観 ⇒ 大室寅之祐の出自…

「ムラ社会」が原因の結果としてもたらされる問題などについて

相撲協会やマスコミ、福島や沖縄、日本や世界、イジメや分断統治などの問題の原因としての「ムラ社会」 ⇒ 貴乃花親方バッシングに見る相撲協会とマスコミの「狂気」 ダイヤモンド・オンライン #ムラ社会 #分断統治政策

CIAエージェントだったサダム・フセイン

⇒ フセインは1958年からCIAエージェント ⇒ オサマ・ビン・ラディン(ティム・オスマン)と同様、サダム・フセインはCIAの協力者だった 櫻井ジャーナル #脱洗脳 #脱分断統治政策

「ティム・オスマン」というコードネームで呼ばれていたCIAエージェントとは

⇒ メディアが伝えないオサマ・ビン・ラディンについての本当の話

ピッグス湾事件 EYES ONLY

⇒ ピッグス湾事件とは、1961年にCIAなどによる部隊が、キューバのフィデル・カストロ革命政権の打倒を試みた事件。 すべては、ここから始まった? ⇒ BAY OF PIGS EYES ONLY did you ever know? ⇒ 主流メディアでは、中東のカダフィ政権やアサド政権と同様に…

太陽と月の地上までの距離や大きさなどについて

一般的には、太陽の直径が約1,391,400kmで、地上から太陽までの距離が約149,600,000km、月の直径が約3,474kmで、地上から月までの距離が、約384,400kmという説や、天体が自転しながら公転していて、銀河系を螺旋状に回転しているという説などが常識として世…

明治維新はクーデターだった

⇒ なぜ日本政府は国民に敵対的なのか? ⇒ 朝鮮形式の伊藤博文の墓所 ⇒ 伊藤博文の墓が土饅頭型の朝鮮式 ⇒ 見苦しかった土饅頭型の地下シェルターの通気口がスターウォーズのR2-D2(ドロイド)に! ⇒ 靖国神社は田布施村の守護社 男だったら一つにかける 花の…

選挙は詐欺 不正選挙のしくみ考察 etc...

⇒ 選挙は詐欺(1) 世界の裏側ニュース ⇒ 選挙は詐欺(2) 世界の裏側ニュース ⇒ 選挙のしくみ考察 不正選挙の黒幕がわかった! #不正操作選挙 #不正に改竄できる仕組みがある選挙

各国で、反米デモが実施中

⇒ 各国で、反米デモが実施中 Pars Today ⇒ 今は昔、パレスチナという国があったそうな、その国の一人の勇敢な若者が... ⇒ まるでナチスのようなイスラエル軍団の手口 ⇒ Guantanamo zionist-style #Gaza(ガザ)められる方が悪いので、ほとんどの人々は無関心…

「最も命を狙われた男」が理想とした社会主義とは

⇒ フィデル・カストロ前議長 計638回の暗殺未遂は「最も命を狙われた男」としてギネス記録に Health Press ⇒ CIAが634回におよぶ暗殺を試みた男 Koriの世界探求ニュース ⇒【キューバ革命】当初82名いた兵士が12名になった。この12名で再編して、2年間…

月面から見た地上の写真などからすると、月の裏側が地上に向いていないとおかしいという説 etc...

宇宙飛行士の動きが謎 月面から見た地上の写真などからすると、月の裏側が地上に向いていないとおかしい!? etc... ⇒ the Dark Side of the Moon

「 挺身隊 = 慰安婦 」であるという議論などについて

日本では、平成3年になると、女子挺身隊と慰安婦をつなげる証拠はなかったことが判明する。さらに、平成5年3月には、吉田清治氏の著作本が捏造であったことが暴露された。それ以降は「 挺身隊 = 慰安婦 」であるという議論は、基本的に行われなくなった…

安倍政権を支える柱としての日本会議や神道政治連盟、創価学会、神社本庁の謎

安倍内閣を支える精神的支柱や心の拠り所、日本文化の原点としての役割を担うようになっているともいえる組織や団体、集団こそが、日本会議や神道政治連盟、創価学会、神社本庁などなのです。 ⇒ 安倍内閣の実体は、偽装極右組織「日本会議」という宗教団体で…

気功とは

元極学などによると、気功とは磁場や磁気、病気の治癒などと関連があるという解釈もできるようです。 ⇒ 驚異!気功の神秘世界1【分杭峠 パワースポット 気功 難病治癒】 ⇒ 71--1---気功学( 東洋医学-1 ) ⇒ 寝かしつけるのが上手な中国の少女と愉快な仲間たち…

360 Extreme Explorer 9.0.1...のロシア語のタブメニューなどについて

360 Extreme Explorer 9.0.1... effect 8というブラウザのタブを、右クリックした時に表示されるメニューのロシア語の読み方などの大体の感じとしては、次の様になるようです。 ※[ ]内がアクセント Открыть в новаявкладке(アトク[リー]チ ブ ノバヤフク[ラ…

ある概念の共通認識が、一つに定まっていないのは、人それぞれの考え方や見解、主観の違いなどが原因である。

人それぞれの考え方の違いなどによって、定義が同一になるはずがないような概念などは、「それは何か?」という事についての共通認識などが、一つに定まらない。 例えば、神の定義が、人それぞれの考え方や見解、主観の違いなどによって、同一になるはずがな…

すべてがひとつであり、神に属する。 「世界全体=神」というスピノザの思想 etc...

⇒ 神は世界の創造者ではなく、心身や物体、あらゆる存在は一つであり、それらはすべてが神に属する部分であるという一元論的な考えがスピノザの思想のようです。 ⇒ 教育的に他者を説き伏せないという哲学者 スピノザ 鳥籠ノ砂 ⇒ スピノザを読むにはユダヤ人…

合成と天然では、活性酸素の発生量や酵素の有無などに、大きな違いがあった

石油などから精製された合成ビタミンCと天然ビタミンCでは、活性酸素の発生量や酵素の有無などに、大きな違いがある。 etc... ⇒ 合成ビタミンC、飲んで健康になるか? 食品添加物まみれは危険! ⇒ 無添加食品を広めようのグループへの投稿では、反応がたくさ…

地上の水平線や鉄道の線路などは水平に続いている

球面上に水は保持できません。地上の水平線や鉄道の線路などは水平に続いています、レーザーや水平器などを使えば、地上の水面や鉄道の線路などの水平確認はできると思います。 ⇒ 7.5 Mile Flat Earth LASER Test On Frozen Lake ⇒ Flat Earth - CSA, ARTE 3…

パースからシドニーまでの距離は、約3,000kmではなく、約8,000kmであるという論

オーストラリアのパースからシドニーまでは、一般的には、日本列島の総延長と同じくらいの約3,000から4,000kmくらいの距離であるといわれているけれども、実際には、約8,000km(5,000Miles)くらいあるようです。 ⇒ Flat Earth - Australia; How Big? #Flat …

24Hzの水 etc...

24Hzの周波数の音波などで、水を不思議な形状にするという実験が、再現性のある科学のようですごい! ⇒ 24HZ Sine Wave Through Water ⇒ 30Hz wave through water physics project ⇒ 24Hz Sound Wave in Water Experiment. #人体の半分以上は水 ⇒ 癌の専門医…

「六本木」と「森」に隠れる反キリストのゲマトリアの謎 etc...

AMラジオの周波数帯の割り当ては、約526.5~1,606.5kHzの範囲内で、占有周波数帯域幅は1局につき15kHzである。また、1978年11月23日に、搬送波周波数間隔は、わかりやすい10kHz間隔毎から、1kHzだけ減らした9kHz間隔毎への変更(通称:9キロヘルツセ…

約38万4400kmという目標地点までの距離と誤差の範囲 二元論の物差し etc...

⇒ NASAだったら1970年代位の時点で約38万4400km離れた月面に、目標地点までの距離が約2km以内の誤差の範囲で着陸できたという説。 ⇒ 左翼・右翼という物差し(二元論)で国民の思想・認識にフィルター 二元論が対立や分断、争いなどを生み出す。 ⇒ 右も左も…

まるでナチスの「手口」のような緊急事態条項 etc...

⇒ 日本会議系学者の血統原理主義者説 etc... ⇒ 「つくる会」の教科書は歴史事実だけではなく神話を事実と混同しやすい形で載せ、日本の侵略戦争や植民地支配、大虐殺などを賛美し、天皇制や大日本帝国憲法、日本という国に対する愛国心や誇りを育むような教…

「黒い雨」と「黒い砂」の謎

⇒ 井伏鱒二の小説の題名としても有名な『黒い雨』とは、原子爆弾炸裂時の泥やほこり、すすなどが、火山が噴火するように地上から空中の高いところまでに巻き上げられた結果、重油のような粘り気のある大粒の雨が発生する現象で、放射性降下物(フォールアウ…