Orion's Rice Blog

http://orionsrice.hateblo.jp/about

捨てるところがない生子の謎

 

生子は生身では酢の物、干した体は「煎海鼠・海参(いりこ)」、内臓は「海鼠腸(このわた)」、卵巣は「海鼠子(このこ)」など、捨てるところがほとんどないほど使える食材であるようです。また、煮込み料理としては「紅焼海参(ホンシャオハイスン)」などがあるようです。

⇒ ナマコの口の中には、沢山の触手が詰まっていた! Nazolozy.net

⇒ じつはナマコは骨のあるヤツ!? 東京ズーネット

⇒ 海鼠は元々"こ"という一語命名であり、倭人が愛着を感じていた生物である 海鼠の話 RandD Management.com

⇒ ナマコ類の種類 素人が作ったお魚図鑑

⇒ ナマコ イリコ クシコ キンコ 食べ物歳時記

⇒ 寒い冬が旬!女性にはうれしく酒の肴にぴったりの”海鼠”と書く海の幸って? お魚だらけ 鮮漁役者

⇒ 溶けても生き返る謎な生物、ナマコ フムフム

⇒ やたらと戦争に備えたがる人たちに教えてあげたい「ナマコ」の話 現代ビジネス

 

#豆知識 #フロンドサイトA #半不死身













脱分断統治や脱洗脳 、日本の工作員などについて

テレビや新聞などのメディアが報道する工作員のイメージとは違う、工作員がいるようです。

⇒ 自民党ネットサポーターズクラブとは、アジア分断ネット工作員。

⇒ 日本の工作員について @eiko123223

 

#脱分断統治 #脱洗脳













薩長史観、「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎

 一般的には主流の歴史観として捉えられている、いわゆる「薩長中心史観」には、不可解な謎があるという解釈もできるようです。

⇒ 「明治維新」の見直しが始まった②~「薩長史観」によって欺かれた歴史

⇒ 「薩長史観」と「公議政体派」史観

⇒ 大室寅之祐の出自と近代皇室について

⇒ 平和主義の徳川綱吉を「変人」にした薩長?

⇒ 原田伊織『明治維新という過ち~日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト(増補改訂版)』を読む

⇒ 【明治維新】吉田松陰と薩長による洗脳教育

 

#薩長史観 #「勝てば官軍、負ければ賊軍(勝者=正義、敗者=不義)」という歴史観の謎













「ムラ社会」が原因の結果としてもたらされる問題などについて

相撲協会やマスコミ、福島や沖縄、日本や世界、イジメや分断統治などの問題の原因としての「ムラ社会

⇒ 貴乃花親方バッシングに見る相撲協会とマスコミの「狂気」 ダイヤモンド・オンライン

 

#ムラ社会 #分断統治政策













CIAエージェントだったサダム・フセイン

⇒ フセインは1958年からCIAエージェント

⇒ オサマ・ビン・ラディン(ティム・オスマン)と同様、サダム・フセインはCIAの協力者だった 櫻井ジャーナル

 

#脱洗脳  #脱分断統治政策













「ティム・オスマン」というコードネームで呼ばれていたCIAエージェントとは

⇒ メディアが伝えないオサマ・ビン・ラディンについての本当の話

 

7100.jpg













ピッグス湾事件 EYES ONLY

⇒ ピッグス湾事件とは、1961年にCIAなどによる部隊が、キューバのフィデル・カストロ革命政権の打倒を試みた事件。 すべては、ここから始まった?

⇒ BAY OF PIGS EYES ONLY did you ever know?

⇒ 主流メディアでは、中東のカダフィ政権やアサド政権と同様に、極悪非道な独裁者による政治として報道されていたフィデル政権 HuffPostJapan













太陽と月の地上までの距離や大きさなどについて

 

 一般的には、太陽の直径が約1,391,400kmで、地上から太陽までの距離が約149,600,000km、月の直径が約3,474kmで、地上から月までの距離が、約384,400kmという説や、天体が自転しながら公転していて、銀河系を螺旋状に回転しているという説などが常識として世界的に普及されているようですけれども、それらを証明するための根拠や天体の発生原因や原動力など、実際にはまだまだ解明されていない謎が数多く残されているともいえるようです。

⇒ Sun rise under the clouds at FL280

⇒ Flat Earth Sunrise Clouds Behind Sun

⇒ Flat Earth vs Globe - Sunset and Full Moon Rise both below eye level at 45,000 ft.

⇒ Flat Earth PROOF! `Pilot` Shows we are Flat Plane, with a Low, Close, Sun and Moon.

⇒ Pilot Risking His Career For Recording The Video Of The Flat Earth From His Cockpit

⇒ Flat Earth 100% Curvature Test

 

#Flat Earth #脱洗脳 #太陽 #月 #太陽中心説(Heliocentrism)は洗脳 #思想統制 #太陽中心説 #Heliocentrism #謎 #飛行機 #パイロット #plane #pilot













明治維新はクーデターだった

⇒ なぜ日本政府は国民に敵対的なのか?

⇒ 朝鮮形式の伊藤博文の墓所

⇒ 伊藤博文の墓が土饅頭型の朝鮮式

⇒ 見苦しかった土饅頭型の地下シェルターの通気口がスターウォーズのR2-D2(ドロイド)に!

⇒ 靖国神社は田布施村の守護社



男だったら一つにかける 花のお江戸は八百八長

⇒ 明治天皇は「遷都の詔勅」を発せずに「東京遷都」 東京を「首都」とする旨の法令も政令も存在しない

⇒ 明治天皇考

⇒ 鹿島昇氏の史観

 













選挙は詐欺 不正選挙のしくみ考察 etc...

⇒ 選挙は詐欺(1) 世界の裏側ニュース

⇒ 選挙は詐欺(2) 世界の裏側ニュース

⇒ 選挙のしくみ考察 不正選挙の黒幕がわかった!


#不正操作選挙 #不正に改竄できる仕組みがある選挙











各国で、反米デモが実施中

⇒ 各国で、反米デモが実施中 Pars Today

⇒ 今は昔、パレスチナという国があったそうな、その国の一人の勇敢な若者が...

⇒ まるでナチスのようなイスラエル軍団の手口

⇒ Guantanamo zionist-style

 

#Gaza(ガザ)められる方が悪いので、ほとんどの人々は無関心でいるしかないのか? #ガザめの問題













「最も命を狙われた男」が理想とした社会主義とは

⇒ フィデル・カストロ前議長 計638回の暗殺未遂は「最も命を狙われた男」としてギネス記録に Health Press

⇒ CIAが634回におよぶ暗殺を試みた男 Koriの世界探求ニュース

⇒【キューバ革命】当初82名いた兵士が12名になった。この12名で再編して、2年間にも及ぶゲリラ戦が始まる。 フォレスト出版 公式ブログ

⇒ フィデル・カストロ暗殺計画が成功しなかったのはなぜか? 福田元昭の「桜の木になろう」

 

#キューバ危機 #社会主義 













月面から見た地上の写真などからすると、月の裏側が地上に向いていないとおかしいという説 etc...

 宇宙飛行士の動きが謎 月面から見た地上の写真などからすると、月の裏側が地上に向いていないとおかしい!? etc...

⇒ the Dark Side of the Moon